自分が決めたのは広報事務員でしたが、特に作業内容が充実していて決めたことに納得できています。仕事をするうえで大切と言えるのは、お給料はもちろんのこと福利もだと考えられます。会社が負担してくれる分、自分の身をしっかり守ってくれていますからね。ここ十数年ほど女の人が働きやすい仕事場が増えてきていると思います。産後休暇、育児休暇制度など、そのことは育児を熱心に始めた男性社員にも通じるみたいです。ちょっとでも疑問に感じたときは、こちらのサイト上で仕事を調べるのが特に便利です。

女性が就きたいNo.1!広報事務員の仕事に密着

質問フォーム

これからの人生を思って、自分自身にふさわしいビジネスを探しているといった方も大勢いらっしゃるのではありませんか。そんなアナタは、広報事務員の情報をチェックしていることでしょう。どんな方法で自分自身に相応しい業務を探せばよいのか、チェックしてみましょう。一番最初に知っておくと良い仕事の見つけ方として、ウェブサイトを繋げる環境が整っているのでしたら、ぜひ求人情報が掲載されているウェブサイトを参考にすることをおすすめいたします。日々更新され新しい情報が掲載されているサイトもありますから、真っ先に求人情報を見ることができます。

為になるアンケート

会社に入ったときの研修はあったかどうか、あったならば為になったかどうか、教えてください![広報事務員の仕事についての質問]

苫小牧市 ドゥーガルド(42歳)

簡略ですが、ありました。みんなで盛り上がりながら研修を行ったエピソードがあります。

三重県 コンサバソバット (29歳)

私の仕事先では研修が無いです。

墨田区 激情エクスプレス (32歳)

実践的な研修はなかったのであればいいのにと感じました。

千葉県 一斉右近 (28歳)

そりゃ当然あったね。頭が真っ白になって何をしたかあまり覚えてないが。

埼玉県 フーテンのハウアード (45歳)

モチベーションが上がってとても刺激的だった。

倉敷市 イカボッド (51歳)

うちはありませんでしたが、他社に勤めている知人たちは皆、刺激的だったと話していました。

男鹿市 動けカレーパン (45歳)

入社後すぐは研修が無かったので、この頃、研修を受けた新人から教わっております。

春日部市 生一本なチサト (36歳)

1ヶ月間の本格的な研修があり後半は素晴らしかったのを憶えています。

うるま市 反抗期 (36歳)

3週間だけの小規模な研修でしたが、そんなには役立っていません。

愛西市 コンサバタイガー (39歳)

研修はあったね。活動形式もあって楽しかったです。

福岡県 ミユキ (45歳)